本のソムリエ

おすすめ本を紹介します

『赤盤』古塔つみ

古塔つみ作品集 赤盤 作者:古塔つみ 発売日: 2021/03/25 メディア: 単行本 おすすめ度: ★★ (3つ星が最高点) YOASOBIのイメージ・グラフィックとして馴染みのある古塔つみによる初画集。 「女子しか描けません。すてきな人しか描けません」をコンセプトに…

『神保町「ガロ編集室」界隈』高野慎三

神保町「ガロ編集室」界隈 (ちくま文庫) 作者:高野 慎三 発売日: 2021/02/13 メディア: 文庫 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) かつて『月刊漫画ガロ』というマンガ雑誌があったことをご存知だろうか。 1964年から2002年まで発行されていた、漫画雑…

『know』野﨑まど

know 作者:野崎まど 発売日: 2013/09/30 メディア: Kindle版 おすすめ度: ★★★(3つ星が最高点) 2081年、超情報化社会と化した日本では、超情報化対策として、人造の脳葉<電子葉>の移植が義務付けられ、情報量によって社会的地位が決定されていた。情…

『AV女優』峰なゆか   

AV女優ちゃん1 作者:峰 なゆか 発売日: 2020/12/19 メディア: Kindle版 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 峰なゆかは、30代女子の本音をユーモラスに描いたベストセラー・マンガ『アラサーちゃん』の著者。 彼女は明石家さんまが司会を務めていた人気…

『地下アイドルの法律相談』 深井剛志、姫乃たま、西島大介

地下アイドルの法律相談【電子特典カラーイラスト付き】 作者:深井剛志,姫乃たま,西島大介 発売日: 2020/07/17 メディア: Kindle版 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) アイドルと事務所のトラブル事案に詳しい弁護士の深井剛志、元地下アイドルで現在ライタ…

『植村直己冒険の軌跡』中出水勲

ヤマケイ文庫 植村直己冒険の軌跡 作者:中出水 勲 発売日: 2020/09/07 メディア: 文庫 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 明治大学山岳部で植村直己と同期であり、日刊スポーツ新聞社の記者であった中出水勲による植村直己の冒険の軌跡をたどったもの。植村…

『職業としての地下アイドル』 姫野たま

職業としての地下アイドル (朝日新書) 作者:姫乃たま 発売日: 2017/09/13 メディア: 新書 地下アイドル歴10年のキャリアをもち、2019年に卒業した姫野たまによる地下アイドル論。地下アイドルとは、テレビ出演ではなく、小規模なライブ・ハウスでの公…

『マリア・シャラポワ自伝』 マリア・シャラポワ

マリア・シャラポワ自伝 作者:シャラポワ,マリア 発売日: 2018/06/29 メディア: 単行本 おすすめ度:★★★ (3つ星が最高点) ウィンブルドンで優勝実績をもつ女子テニス選手マリア・シャラポアの自伝。 テニスに関心がない人でも、彼女のジェットコースター…

『エベレストには登らない』 角幡唯介

エベレストには登らない 作者:唯介, 角幡 発売日: 2019/12/04 メディア: 単行本 おすすめ度: ★★ (3つ星が最高点) 角幡唯介は、これまでに『空白の5マイル』『漂流』など優れた冒険ノンフィクションを手掛けている。 本書は、アウトドア月刊誌『Bepal』に…

『淳子のてっぺん』唯川恵

淳子のてっぺん (幻冬舎文庫) 作者:唯川 恵 発売日: 2019/08/06 メディア: 文庫 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 女性として世界初のエベレスト登頂を果たした田部井淳子をモデルとした物語。 小学生時代に、同級生の勇太たちと那須岳に登った体験から物語…

『小沢健二の帰還』 宇野維正

小沢健二の帰還 作者:宇野 維正 発売日: 2017/11/29 メディア: 単行本 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 本書は、ミュージシャン小沢健二の空白の19年の謎を追求したものだ。 小沢健二は、1990年頃に一世を風靡した渋谷系(渋谷のライブハウスを中心…

『アイドル、やめました AKB48のセカンドキャリア』 大木亜希子

アイドル、やめました。 AKB48のセカンドキャリア 作者:大木 亜希子 発売日: 2019/05/23 メディア: 単行本 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 「卒業してしまったアイドルたちは、今、どうしているんだろう」誰もがときに頭に浮かぶ疑問だ。週刊誌でも「あの…

『狼の怨歌』平井和正

狼の怨歌【レクイエム】〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA) 作者:平井 和正 発売日: 2018/01/10 メディア: 文庫 おすすめ度: ★★★ (3つ星が最高点) 『狼の紋章』に続く2作目。 前作で死亡したと思われていた大神が生きていた。大神は、不老不死の研究に勤しむマッ…

『狼の紋章』平井和正

狼の紋章【エンブレム】〔新版〕 (ハヤカワ文庫JA) 作者:平井 和正 発売日: 2018/01/10 メディア: 文庫 おすすめ度: ★★ (3つ星が最高点) 夜の帰り道、美人教師が暴漢に襲われたが、突如、素性の知れぬ男が現れ彼女を救いだす。 翌日、彼女が勤める私立中…

『福翁自伝』 福沢諭吉

現代語訳 福翁自伝 (ちくま新書) 作者:福澤 諭吉 発売日: 2011/07/07 メディア: 新書 おすすめ度: ★★ (3つ星が最高点) 『学問のすすめ』などを著し、慶応義塾大学を創設した福沢諭吉による自伝。 幼少期から時系列順に語られているが、下級武士の元に生ま…

『落日の門 連城三紀彦傑作集2』連城三紀彦

落日の門 (連城三紀彦傑作集2) (創元推理文庫) 作者:連城 三紀彦 発売日: 2018/12/12 メディア: 文庫 おすすめ度: ★★ (3つ星が最高点) 連城三紀彦の膨大な短編から選りすぐった傑作集の第2集。 本書の白眉は『落日の日』として収められた5編。発表当時…

『湖の男』アーナルデュル・インドリダソン

湖の男 (創元推理文庫) 作者:アーナルデュル・インドリダソン 発売日: 2020/03/19 メディア: 文庫 おすすめ度: ★★ (3つ星が最高点) アイスランド・レイキャヴィク警察の犯罪捜査官エーレンデュルを主人公とする警察小説の4作目。 干上がった湖底から数十…

『ロックで生活する方法』 忌野清志郎

ロックで独立する方法 (新潮文庫) 作者:清志郎, 忌野 発売日: 2019/03/28 メディア: 文庫 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 日本の偉大なるロックバンドであるRCサクセションの忌野清志郎のインタビュー集。 編集者によるあとがきによると、本書の元となっ…

『すべての医療は「不確実」である』 康永秀生

おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 「これを食べればがんが治る」とか「これを飲めば痩せられる」などのエセ医療や健康食品の世間をにぎわすことが後を絶たない。 本書は臨床疫学の専門である著者が「すべての医療は『不確実』である」との立場から、医学の…

『本を売る技術』矢部潤子

おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 『本の雑誌』の杉江由次氏が、36年間、売り場で勤務した矢部潤子氏から、売れる書店を作るための極意をつぶさに聴き取ったインタビュー集。矢部氏は芳林堂書店、パルコブックセンター、リブロ池袋本店など時代をけん引し…

『グラスホッパー』 伊坂幸太郎

グラスホッパー (角川文庫) 作者:伊坂 幸太郎 発売日: 2007/06/23 メディア: 文庫 おすすめ度: ★★★(3つ星が最高点) 教師の鈴木は事故で妻を亡くす。妻の死を不審に思った彼が興信所に調査を依頼したところ、妻は事故死ではなく、「令嬢」という怪しげな会…

『探偵の現場』 岡田真弓

探偵の現場 (角川新書) 作者:岡田 真弓 発売日: 2020/02/08 メディア: 新書 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 著者は女性にして総合探偵社を設立し、社長を務めている。ラジオ番組「岡田真弓の未来相談室」でのパーソナリティを始め、様々なメディアに出演…

『AX アックス』 伊坂幸太郎

AX アックス (角川文庫) 作者:伊坂 幸太郎 発売日: 2020/02/21 メディア: 文庫 おすすめ度: ★★★ (3つ星が最高点) 恐妻家にして一人息子のよき父である、凄腕の殺し屋が活躍する短編集。主人公の表の顔は文具メーカーの営業社員・三宅であり、殺しの世界で…

『売春島 最後の桃源郷 渡鹿野島ルポ』高木瑞穂

売春島~「最後の桃源郷」渡鹿野島ルポ~ 作者:高木 瑞穂 発売日: 2019/12/17 メディア: 文庫 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 1995年8月、当時17歳だった少女が三重県志摩市の、ある島から泳いで逃げ、警察に助けを求めた。彼女はナンパされて付き合…

『山怪』 田中康弘

ヤマケイ文庫 山怪 山人が語る不思議な話 作者:田中 康弘 出版社/メーカー: 山と渓谷社 発売日: 2019/07/06 メディア: 文庫 おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) タイトルの「山怪」とは誰もが存在を認めていながら、正体のわからない日本の山にいる怪奇的な何…

『熊と踊れ』 アンデシュ・ルースルンド&ステファン・トゥンベリ

熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: アンデシュ・ルースルンド,ステファン・トゥンベリ,ヘレンハルメ美穂,羽根由 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/09/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (30件) を見る 熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステ…

『宇宙はなぜ哲学の問題になるのか』 伊藤邦武

宇宙はなぜ哲学の問題になるのか (ちくまプリマー新書) 作者: 伊藤邦武 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2019/08/06 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る おすすめ度: ★★ (3つ星が最高点) 「宇宙はなぜ哲学の問題になるのか」というテーマで、…

『巨乳の誕生』 安田理央

巨乳の誕生 大きなおっぱいはどう呼ばれてきたのか 作者: 安田理央 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2017/11/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) かつて男性は巨乳の女性に対して無関心であり冷淡…

『働くおっぱい』 紗倉まな

働くおっぱい 作者: 紗倉まな 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/04/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る おすすめ度: ★ (3つ星が最高点) 著者は高専在学中にデビューした人気AV女優。これまでにもエッセイや小説を発表している。 『働…

『日本エロ本全史』安田理央

日本エロ本全史 作者: 安田理央 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2019/07/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る おすすめ度: ★★ (3つ星が最高点) 戦後(1946年)から2018年までの主なエロ本100冊を時系列順、1…